永久脱毛をする前に

3月 31st, 2014 5:14 PM

女性の注目度が高い「永久脱毛」ですが、何も分からないまま行くと失敗するかもしれません。
・どんな脱毛方法があるのか
・どんな器具を使用するお店(病院)なのか
・自分の肌との相性
・価格設定
最低でもこの4点は確認しなければなりません。
そして豆知識として、覚えていて損がないこともあります。
たとえば、「永久脱毛を始めるなら秋がいい」ということ。
実は永久脱毛施術後の肌はとても敏感で、紫外線は大敵なのです。
また「永久脱毛は本当に永久ではない」ということも覚えておくべきです。
施術後、また毛が生えてしまっても、これはどうしようもないこと。
ジェイエステでも脱毛のキャンペーンをやっていますね。

ジェイエステティックはコチラ

光脱毛はあまりボウボウに生えていても、施術できませんが、ツルツルの状態ですと施術ができないので気をつけましょう。

脱毛の話もタブー?

3月 31st, 2014 5:13 PM

女性にとって脱毛は大きな感心事。
年頃のOLが多い会社なので、夏の前後になると、どうしてもそうした話題になりがちです。
それに、すべすべ肌はみんなの憧れですから、脱毛サロンの話題もよくでます。
あそこのサロンが良いとか、こっちは高いとか…ですね。
そうした脱毛に冷ややかな男性が一人。
それは職場の直属の上司。
薄毛で、頭のてっぺんがハゲています。
別に年も年だし、気にしなくても良いと思うのですが、必要以上にハゲを気にしてます。
だから、彼の前では髪の毛の話題はタブー。
ちょっと気づまりです。
それだけならまだしも、最近はタブーの範囲が段々と拡がってきています。
ですから脱毛の話題すら、上司の前ではできません。
いやはや迷惑な話です…

高性能な画像と音声通話が可能に

1月 11th, 2014 10:54 PM

スマホの普及によって、3Gネットワークを利用した「スカイプ」での通信を活用するユーザーが増えてきています。
wimaxの登場によって、この傾向にはさらに拍車がかかることと予想されています。
wimaxで音声通信もIP化されると、さらに高音質の通信が可能となり、ビジネスシーンにも応用範囲が広がっていくと考えられています。
wimaxは非常に高速なので、ネットもほとんどノンストレスで動画を見る事ができますから、それよりもデータ量の軽い音声通話は余裕です。定額で使い放題なのも嬉しいですね。

LTEと通話料金の微妙な関係

12月 3rd, 2013 9:22 AM

便利なものが安く提供されることが消費者にとっては何よりのことです。
通信回線の主流になりつつあるLTEですが、3G回線のユーザーにとっては高速通信を手に入れることの代償はないのでしょうか?
調べてみると、携帯電話を扱っている主要三社では、3Gサービスの料金プランを廃止に持っていく方向性が見られており、しかも当時主流だった「使用状況に応じて選べる料金プラン」がなくなってきています。
電話の使用頻度に応じて最適なプランを選択することに関心があった方にとっては、LTEには慎重な姿勢を示さざるを得ないことになります。
スマホと切り離して、ネット接続はノートPCやタブレット専用のポケットwifiを持ち歩くというのも良いでしょう。利便性を考えると、通話専用の電話とネット接続専用の端末を二つ持つ方が賢いかも知れません。

ハンドオーバーとは?

12月 3rd, 2013 9:18 AM

ハンドオーバーとは携帯の端末と通信する基地局を移動中に切り替えることです。
基地局から遠くなり電波が弱くなると自動的に別の近い基地局から通信できるように自動的に切り替わります。これによって電波を安定して受けることができます。
LTE対応スマホのハンドオーバーには「X2ハンドオーバー」という方法が使われています。
X2ハンドオーバーは基地局同士が直接情報をやり取りするのでハンドオーバーにかかる時間を早くすることができます。
3GではS1ハンドオーバーという方法が使われています。
コアネットワークとS1インターフェスを通してハンドオーバーする方法です。
LTEは3Gの時よりスムーズに電波を受信し続けることができます。
携帯各社によって違いはありますが以前に比べるとかなりスムーズにハンドオーバーできるようになりました。

着れなくなった服

11月 9th, 2013 9:29 PM

ここ数年くらい、体型が太めになったきりもどりません。
体重の増加もあるのですが、何より筋肉が脂肪に変わってぶよぶよした感じです。
当然、服も着られなくなったまま。

新品のスカートでまだ一度もはかずにクローゼットにかかったままのものもあるのです。
服ってしまっておくだけでも少しずつ痛むんですね。
痛まないうちに、着れなくなった服を思い切って売ってしまうのもいいかもしれません。
クローゼットに眠らせたままではもったいないのでネットで買い取ってくれる業者に頼もうと思います。

日本の結婚制度の誤解

11月 9th, 2013 9:27 PM

結婚に関しては、「嫁入り」「嫁にやる」なんて言葉があります。
日本の場合、結婚するとたいていの場合、夫側の姓に変わるわけですから、こうした意識が残るのは仕方が無いのかもしれません。
しかし、現在は夫婦対等の時代ですから、この感覚は時代錯誤と言えるでしょう。
ただ日本では、結婚の制度は表面的にはこのように男性優位の印象がありますが、実態はちょっと違うようです。
家の財布は多くの場合、妻が握っています。
つまり、一番大事なお金は女性が握っていると言えるわけです。
これは男性は外、女性は内、という形で分業していると考えられます。
ですから、決して男性優位とは言えないわけですね。
この点をよく理解していないと、日本の結婚制度について間違った理解をしてしまいます。

カニの鍋はお出しがきめて!

11月 5th, 2013 3:38 PM

奮発して、水炊きやよせ鍋にカニを入れることがあります。
スーパーに並んでいるカニは、他のお鍋の食材に比べて断然お値段が高くて、たまにしか手が出ないのですが・・。
そんな時は、カニの身が食べたいのではなく、おダシのことや鍋の後のお雑炊を考えて思い切って買います。
カニが入ると、お出しがグンと美味しくなりますよね!
寒い日のお鍋も最高ですが、食べた後の雑炊が、またさらに美味しいですよね。
カニだけでも本当にいいダシが出るので、少ししょうゆなどで味付けをして、とき卵を回して小ネギを振りかければ美味しいカニ雑炊の出来上がりです。これから冬本番です。
寒いのは嫌だけど、こたつでお鍋を囲んでいる様子を思い浮かべるとワクワクしてきます!

浪人、就職失敗…

11月 5th, 2013 3:37 PM

人生、誰もが失敗なんてしたくないと思っているはずです。
人生最初の挑戦は入試ということになるでしょうか。
志望校合格に向けて、皆、必死に勉強すると思います。
ただ合格者数よりも志望者が多ければ、当然、不合格の人が出てきます。
すべり止めなども受けると思いますが、不幸にして、行く学校が無ければ、浪人ということになります。
これは人生最初の本格的な挫折と言われます。
しかし、無事に合格できたとしても、その後、就職という段階でまた選別が行われます。
これは景気の動向とも連動する問題で、景気の良い時期に就職に当たればラッキーですが、逆の場合は不運な結果に終わるかもしれません。
こうした挫折をするのは、その時点で見れば残念ですが、長い人生で見れば、何とでもなります。
あまり悲観せずに前向きに人生を歩んでいきましょう。

プレゼント選びに迷ったら

10月 30th, 2013 3:25 PM

「男性にプレゼントしたいけれど、どんな財布を選べばいいのか分からない」という女性は、インターネットで人気商品を調べると参考になります。
ショッピングサイトでは財布全体の人気順を見ることもできますし、「本革」「蛇革」「ホワイト」など、素材や色で検索することもできるので、相手に似合いそうな財布が見つかりやすいと思います。
取り外しができるパスケース付きのものもありますし、スポーツ好きの人にはスポーツブランドから発売されているものがいいかもしれません。
きっちりした服装が多いなら長いタイプがおすすめです。

長財布を探すならここ

相手のイメージから少し離れた財布なら、新たな魅力が引き出されるかもしれません。
ラッピングサービスをしているお店もあるので、購入してそのままプレゼントすることもできます。